【一問一答④】奈良時代

  1. 710年に奈良につくられた都は?
  2. 708年につくられ始めた、日本で初めて広く流通した通貨は?
  3. 聖武天皇のころに栄えた、国際色豊かではなやかな文化は?
  4. 聖武天皇が仏教の力で国家を守るために、都に建てさせた寺院は?
  5. 聖武天皇が国ごとに建てさせた寺院は?
  6. 唐の制度や文化を取り入れるために派遣された使節は?
  7. 都の貴族を国ごとに派遣したその役職は?
  8. 地元の豪族を郡ごとに任命したその役職は?
  9. 九州の北部に置かれ、中国や朝鮮との外交や防衛をおこなった機関は?
  10. 新たに開墾した農地を永久に私有してよいという制度は?
  11. 貴族や寺社が開墾によって広げた私有地は?
  12. 来日を何度も試みるうちに盲目となったが、日本に来て唐招提寺を建てた唐の僧は?
  13. 橋や用水路をつくったり、大仏づくりに協力をした僧は?
  14. 神話や伝承などをまとめた歴史書は?(2つ)
  15. 地方の自然、産物、伝説などをまとめた地理書は?
  16. 天皇や貴族、防人や農民などの和歌を4500首おさめた和歌集は?
  17. 東大寺の境内にあり、聖武天皇の遺品や宝物が収められた、校倉造の建物は?
タイトルとURLをコピーしました