【一問一答⑬】明治時代(後期)

  1. 欧米列強が植民地を求め、軍事力でアジアやアフリカに進出した動きは?
  2. 1894年に朝鮮で、東学を信仰する農民が外国人の排除や政治改革を要求して起こした反乱は?
  3. 1894年の朝鮮での反乱に対し、清と日本が朝鮮に兵を送ったことから始まった戦争は?
  4. 1894年からの清との戦争で日本が勝ち、その結果1895年に結ばれた条約は?
  5. 1895年の条約で、日本が賠償金以外に清から得た領土は?(2つ)
  6. 1895年に、三大国が日本に遼東半島を清に返還するよう要求し、日本がそれを受け入れたできごとは?
  7. 1895年に、日本に遼東半島を返還するよう要求した3つの国とは?
  8. 1900年に、他国の侵略に反抗して清の民衆が起こした反乱は?
  9. 1902年に、日本が領土の利害の一致するイギリスと結んだ同盟は?
  10. 1902年のイギリスとの同盟を結んだ目的は?
  11. 1904年に、朝鮮と満州の支配権をめぐる対立から、日本とロシアのあいだで起こった戦争は?
  12. ロシアとの戦争を歌人の立場から批判し、「君死にたまふことなかれ」という詩を発表した人物は?
  13. ロシアとの戦争を社会主義者の立場から批判した人物は?
  14. ロシアとの戦争をキリスト教徒の立場から批判した人物は?
  15. 1904年からの日本とロシアの戦争は、双方ともに続けることが困難になり、その結果1905年に結ばれた条約は?
  16. 1905年の日本とロシアとのあいだで結ばれた条約を仲介した国は?
  17. 1905年のロシアとの条約で、日本に優越権が認められた領土は?
  18. 1905年のロシアとの条約で、日本に南半分の領有権が認められた領土は?
  19. 1905年のロシアとの条約で、日本に南部の鉄道の利権が認められたところは?
  20. 1905年のロシアとの条約で、日本は賠償金を得られず、その結果東京で起こった暴動は?
  21. 日本が韓国の外交権をうばい保護国とするために置いた、伊藤博文を初代統監とする機関は?
  22. 1910年に日本が朝鮮を植民地としたできごとは?
  23. 1910年の朝鮮の植民地化の際に、同化政策を進めることなどを目的に朝鮮に設置された機関は?
  24. 1911年に長江中流域の武昌で起きた軍隊の反乱は?
  25. 1911年の革命を指導した人物は?
  26. 1911年の革命の指導者がとなえた、民族・民権・民生の政治理論は?
  27. 1911年の革命の指導者が臨時大総統となり、1912年に成立したアジアで最初の共和国は?
  28. 1911年の革命の指導者から大総統の地位をゆずり受け、独裁政治をおこなった人物は?
  29. 日清戦争の前後に日本で発展した工業は?
  30. 日露戦争の前後に日本で発展した工業は?
  31. 紡績業の分野で、大規模な機械導入で大量生産をおこなった会社は?
  32. 製糸業の分野で、西洋の技術を導入して高品質な生糸を生産した群馬県の工場は?
  33. 重工業の分野で、日清戦争の賠償金をもとに、北九州に建設された工場は?
  34. 政府と結びつき日本経済を支配した、三井・三菱・住友などの企業は?
  35. 衆議院議員の田中正造が公害問題に対して運動をおこなった事件は?
  36. 貧しくて土地を売ってしまい、出かせぎに行く者もいた農民は?
  37. 1910年に天皇の暗殺を企てたとして、幸徳秋水ら社会主義者が処罰された事件は?
  38. 1911年に青鞜社をつくり、女性解放を主張した人物は?
  39. 「吾輩は猫である」などの小説を著した人物は?
  40. 「小説神髄」などの小説で、写実による近代文学を示した人物は?
  41. 言文一致体を用いた「浮雲」を著した人物は?
  42. 「若菜集」でロマン派の詩人として活躍し、のちに自然派の小説家として「破戒」を著した人物は?
  43. 「たけくらべ」などを著した女流小説家は?
  44. 「舞姫」などの小説を著した人物は?
  45. 印象派の画風を紹介し、「湖畔」などを描いた画家は?
  46. 黄熱病の病原体を研究した細菌学者は?
  47. 破傷風の血清療法を発見した人物は?
  48. 赤痢菌を発見した人物は?
タイトルとURLをコピーしました