【セミナー③】飛鳥時代

ページ内の青色の文字クリックして表示させてください。

中国や朝鮮半島のようす

・南北朝を統一し、大運河を建設した
・隋が滅びたあと、律令を整えた
・百済・高句麗を滅ぼして、朝鮮を統一した新羅

 

唐の都の長安は、

世界最大の国際都市でした。

【新羅が統一する前の朝鮮半島(↓)】

伽耶日本と密接な関係があった国、
百済は日本に仏教を伝えた国です。

【答】白村江の戦い

聖徳太子の政治

聖徳太子
聖徳太子

ここからわたしの政治について詳しく。

聖徳太子が活躍したころは、各地の豪族が強大な力をもっていました。

なかでも蘇我氏物部氏がもっとも力をもつ豪族でした。

蘇我馬子
蘇我馬子

わたしは物部氏を倒し、それからわたしに逆らう人はいなくなりました。

それから聖徳太子と蘇我馬子は、協力して天皇中心の国づくりをめざしました。

聖徳太子
聖徳太子

蘇我馬子は、実はわたしの義理の父なんですよ。

聖徳太子と蘇我馬子は、どちらも仏教を深く信仰していました。

二人で日本に仏教を広めようとしていました。

 

では、ここから聖徳太子の政治について詳しく見ていきましょう。

1.推古天皇の摂政になる

天皇が子ども女性のときに、天皇の代わりに政治をおこなう役職です。
聖徳太子
聖徳太子

子どもや女性では、天皇としての仕事ができなかったのです。

女性の推古天皇の代わりに、聖徳太子が政治をすることになりました。

2.十七条の憲法を制定する

役人の心構えを示すための法律をつくりました。

「憲法」といっても、国民に対するものではなかったんですね。

十七条の憲法(一部)

役人(豪族)同士,仲良くしてください。
仏教を信仰してください。
天皇の命令には絶対に従ってください。

3.冠位十二階の制度を定める

これまでは家柄によって役職が決められていました。

父や祖父がえらい人だったら、その息子や孫も高い位につけていたということですね。

聖徳太子
聖徳太子

でも、そんな決め方してちゃダメだよね…。

そこで・・・

聖徳太子
聖徳太子

才能功績のある人を、高い位につけることにしよう!

冠位十二階(↓)】

12個の冠(かんむり)の色で、位を区別することにしました。

4.遣隋使を派遣する

小野妹子をはじめとする、留学生・留学僧がに派遣されました。

隋の進んだ文化を取り入れるのが目的でした。

 

5.法隆寺を建てる

法隆寺は、現存する世界最古の木造建築物です。

仏教を広めるために建てられました。

聖徳太子のまとめ

1.推古天皇の摂政になる
2.十七条の憲法を制定する
3.冠位十二階の制度を定める
4.遣隋使を派遣する
5.法隆寺を建てる
聖徳太子
聖徳太子

わたしがやったことを全部覚えてくれましたか?

大化の改新

中大兄皇子
中大兄皇子

ここからはわたしが主役。

聖徳太子が亡くなったあと、蘇我氏の力は天皇家を上まわるほど強くなりました

ここで中大兄皇子が登場!

中大兄皇子
中大兄皇子

蘇我氏を滅ぼして、政治を立て直そう。。

中大兄皇子中臣鎌足が中心となって、645年に蘇我氏を滅ぼしました。

 

そして蘇我氏が滅びたあと、

即位して、天智天皇となりました。
藤原の姓を賜って、藤原鎌足となりました。

蘇我氏を滅ぼしたあと、中大兄皇子(天智天皇)は4つの大きな改革をおこないました。(↓)

「大化の改新」の政治

「土地と人民を天皇(国)のものとする」
*それまで豪族が治めていた全国の土地と人民は、すべて天皇(国)のものとなりました。
全国を「」を、国を「」に、そしてさらに細かく「」に分けました。
*それぞれに国司郡司里長という役人が置かれました。
6年ごとに戸籍をつくり、6歳以上のすべての人に口分田を与え、死ねば返させる
*国民に土地を与えて、死んだら国に返すようにしました。

国民はいろいろな形で、国に税を納めることになりました。
(そ)…
調(ちょう)…特産物
(よう)…労役の代わりに
雑徭(ぞうよう)…労役

中大兄皇子
天智天皇(中大兄皇子)

わたしたちは、聖徳太子が目指していた、天皇中心の国づくりを引き継いだんですよ。

壬申の乱(672年)

大海人皇子(天智天皇の
 と
大友皇子(天智天皇の息子
が争いました。
争いの結果

大海人皇子が勝ち、即位して天武天皇となりました

飛鳥文化

日本で最初の仏教文化でした。
・朝鮮半島や中国、インドや西アジアの文化の影響を受けた文化でした。

飛鳥文化では、法隆寺釈迦三尊像が有名です。

まとめの一問一答(飛鳥時代)

  1. 南北朝を統一し、大運河を建設した国は?
  2. 隋がほろびたあとに、律令などの制度を整えた国は?
  3. 唐にあった世界最大の国際都市は?
  4. 百済・高句麗をほろぼして、朝鮮半島を統一した国は?
  5. 日本に仏教を伝えた朝鮮半島の国は?
  6. 663年に日本・百済・伽耶が、唐・新羅の連合軍に敗れた戦いは?
  7. 物部氏を倒し、聖徳太子とともに国づくりや仏教の布教をおこなった人物は?
  8. 摂政とはどういう役職?
  9. 聖徳太子が摂政の位についたときの女性の天皇は?
  10. 役人の心構えを示した法律は?
  11. 才能や功績のある人を、高い位につける制度は?
  12. 中国の進んだ文化を取り入れるために派遣された、小野妹子らの使節の名前は?
  13. 現存する世界最古の木造建築物は?
  14. 645年に蘇我氏が滅ぼされて、新しい政治がおこなわれたできごとは?
  15. 14.の中心人物は?(2人)
  16. 中大兄皇子が即位したあとの名前は?
  17. 土地と人民をすべて国(天皇)のものとする制度は?
  18. 6年ごとに戸籍をつくって、6歳以上のすべての人に口分田を与え、死んだら国に返すようにした土地制度は?
  19. 稲で納めさせた税は?
  20. 特産物で納めさせた税は?
  21. 労役の代わりに布などを納めさせた税は?
  22. 労役の名前は?
  23. 天智天皇の死後、672年に起こった天皇の位をめぐる争いは?
  24. 23.に勝った大海人皇子が即位したあとの名前は?
  25. 日本で最初の仏教文化の名前は?

ここで終了です。
お疲れさまでした!

タイトルとURLをコピーしました